FXトレードの仕方

こんばんは、教育業界の個人投資家ケイです。

今日は私のトレードスタイルについて記録したいと思います。

トレードスタイルとは、FX会社・資金管理・トレードの時間足・エントリーとイグジットのルールの4つです。

使っているFX会社

私が使っているFX会社は、外国のFX業者のXMです。

XMの評判を語ると長くなるので、評判については以下のブログを参照してみてください。

海外FXハイレバの2強、XMとGemForexを徹底比較!

http://www.braveryk7.com/xm-vs-gemforex/#i-3

私がこの業者を使う理由は、レバレッジを自分の戦略にあった範囲にコントロールできる幅が大きいからです。

つまり、日本のFX業者は25倍までに法的に規制されていますが、海外業者であるXMは、MAX888倍までレバレッジをかけることができるのです。

ここでは日本FX業者と海外FX業者のメリットデメリットも語りません。なぜなら、それらも多くのブログで語られているからです。以下を参照してみてください。

<海外FX(XM)のメリットとデメリットについて>http://kaigai-toraripi.com/blog-category-1-html

国内外どの業者を使用するかは、すべて自分の戦略次第と僕は考えています。

なので、戦略的に日本のFX業者を使ってトレードすることもあります。

つまり、自分はFXで何を実現したいのか、という目標によって使い分けるべきと思います。

ちなみに私が国内ではなく、海外FXを使用する理由は、200万円の投資資金を作るためにレバレッジのコントロールに幅を持たせたいと考えているからです。

200万円の投資元本を作る。これが直近の目標です。これを達成するためには資金管理の観点から、勝てる時にはハイレバで勝負できることが必要だからです。

もし、自分の目標に対して海外FXを使ってみる価値があると思う方は、ぜひXMを使ってみてください。もちろん、きちんとデメリットを理解した上で笑。

資金管理

資金管理は最も重要だと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする